骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツの選び方

骨盤矯正ができる着圧や加圧効果のあるショーツやガードル、スパッツが20代から50代の女性の間でとても人気。その訳は「痩せたい」、「ポッコリお腹をスッキリに見せたい」、「姿勢をよくしたい」などの理由からのようです。

と言うのも骨盤を正しくすることで内臓が正しい位置に戻り、姿勢が良くなり、血行が良くなることで新陳代謝が上がってダイエット効果がうまれるからなんです。

しかも内臓が正しい位置に戻ったことによりポッコリお腹も改善できるという訳で今人気のある商品なんです。

そんな人気にある着圧・加圧ショーツやガードル、スパッツは独自の特徴をもった商品が多く売り出されていますが、実際使ってみたが効果がなかったなどと言うこともあるようです。

そこで今回は失敗しない骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツの選び方をご紹介致します。
「キュッとふんわりスパッツ 隙間美人」の素材

骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツのメリット

骨盤ショーツ クビレニスタ

骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツは履くだけですぐに効果がでるので、運動が苦手な方や整体・接骨院に通うことができないお忙しい方に方にはオススメのアイテムです。安い商品なら¥1,000円前後から買うこともできるので手軽に始めることもできます。
まず最初に、骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツのメリットをご紹介致します。
骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツのメリットはこのような点があげられます。
手軽に骨盤矯正ができる
ダイエット効果が期待できる
ヒップアップ効果がある
ポッコリお腹がスッキリできる
姿勢が良くなる
冷え性が改善される
太ももがスッキリできる
履くだけで効果がでる

骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツは、安い商品なら¥1,000円前後から買うこともできるので手軽に始めることもできます。また、激しい運動やストレッチなどをする必要もなく、履いて普段どおりの生活をするだけで効果が期待できるのでとてもお手軽なんです(^^♪
骨盤が歪んでいると多くの弊害が出てきます。というのも、骨盤が歪んでいると内臓が下がったりして下腹がポッコリでてしまうこともあるんです。それによって姿勢が悪くなったり、また、血行が悪くなったりして代謝まで悪くなり太ったりするこもあるんです。
ですので、骨盤の歪みを治して元の位置に戻してあげると、ポッコリお腹がスッキリできて姿勢も良くなり、痩せられるという訳なんです♪ また血行が良くなることで冷え性やむくみまで改善されていまうんですよ。

 

骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツのデメリット

「キュッとふんわりスパッツ 隙間美人」はこんな人にオススメ!

骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツは良いことばかりではありません。デメリットも考えておきましょう。そのデメリットにはこのような点があげられます。
締め付けが強すぎる
サイズが合わない

骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツには適度な着圧や加圧がかかります。その着圧によって骨盤の歪みが矯正され、また、ポッコリお腹を引き締めてくれたり、ヒップアップをしてくれるのでなくてはならないものです。しかし、その着圧が強すぎると逆に血行が悪くなり老廃物が排出できなくなり「むくみ」が起こってしまいます。
また、サイズが合わないと着圧や加圧が緩くなったり、キツクなり過ぎたりして、その効果を最大限に引き出すことができません。骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツを買って履いたがサイズが合わず効果がなかったという方もおられます。

 

骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツの選び方

骨盤ショーツ ビーナスボーテ 消臭効果のある生地を採用

骨盤矯正ができるショーツやガードル、スパッツのデメリットをご覧いただいたところで選び方をごい紹介致します。
サイズが合うものを選ぶ
締め付けすぎないものを選ぶ
ローライズよりハイライズを選ぶ
ショート丈よりロング丈を選ぶ

必ずサイズが合う商品を選びましょう。サイズが合わないとせっかくの着圧や加圧の効果を最大限にいかすことができません。販売されているショーツやガードル、スパッツにはサイズの種類が2種しかないものもあります。中にはフリーサイズの1種類ってことも。できるだけ多くのサイズの種類がある商品を選ぶことをオススメします。多くのサイズがあればそれだけ自分の体にフィットしやすくなるからです。
また、締め付け過ぎないショーツやガードル、スパッツを選びましょう。締め付けが強すぎると血行やリンパの流れが悪くなり老廃物が排出できなくなりむくみが起こってしまうこともあるからです。
ポッコリお腹をスッキリさせたい方やくびれが欲しい方はローライズよりハイライズを選ぶことをオススメ致します。ローライズだと十分に下腹がスッキリしないこともあるからです。ハイライズなら確実に下腹をスッポリと覆うことができるでお肉を逃がしません。ただ、ローライズのデニムやパンツを履く時はしゃがむと見えてしまうので要注意です(^^♪
同じようにショート丈よりロング丈を選びましょう。なぜなら、太ももをより多くカバーできるので太ももが細くスッキリできてしまうんです。それにめくれ上がることもありません。

 

オススメの骨盤矯正ショーツはこちら

 

ビーナスボーテの最安値はココ!楽天やアマゾンで買うと損をする!?

インスタをはじめテレビや雑誌で注目されている ビーナスボーテの最安値を、楽天市場やアマゾン、ヤフーショッピング、公式サイトで徹底的に比較し調べてみました。

O脚で悩んでる方や産後の骨盤歪み、太りやすくなった、姿勢が悪くなったなどで悩んでいる方々から話題になった骨盤ショーツ ビーナスボーテですが、お得に買える通販サイトはどこなんでしょうか? また、店舗での販売はされていないのでしょうか?

そこで今回はその大人気商品「骨盤ショーツ ビーナスボーテ」の価格を楽天市場、アマゾン、公式サイト、で比較し最安値を調べましたのでご紹介を致します。


「骨盤ショーツ ビーナスボーテ」に対するこんな悩みや疑問はお持ちではないでしょうか?
・ビーナスボーテの最安値は楽天かアマゾン又は公式サイト?
・ビーナスボーテの口コミは良い?悪い?
・ビーナスボーテは着るだけで骨盤の歪みが治るの?
・ビーナスボーテは着るだけで本当に痩せるの?
・ビーナスボーテのカラーやサイズは?

その不安や疑問の解消に向けて、骨盤ショーツ ビーナスボーテの価格の比較・効果・特徴・口コミ(体験談)・効果的な使い方・販売店情報などを分かりやすくまとめてみました。


骨盤ショーツ ビーナスボーテ

骨盤ショーツ ビーナスボーテはインスタでも話題に!

最安値はココ!

 
骨盤ショーツ ビーナスボーテの最安値は楽天市場? それとも公式サイトかアマゾン!?


骨盤ショーツ ビーナスボーテの最安値は、 公式サイトです。
楽天市場やアマゾンでは販売されていません。
それらの販売価格をまとめましたのでご紹介致します。

 通販サイト  価格(税別)
公式サイト  単品 ¥4,780円(税別)
 ※送料800円

 3枚セット ¥11,880円(税別)1枚あたり¥3,960円
 ※送料無料

 4枚セット ¥14,000円(税別)1枚あたり¥3,500円
 ※送料無料
 ※美容&スタイルケアサプリ「3種の発酵のちから」プレゼント

 6枚セット ¥19,800円(税別)1枚あたり¥3,300円
 ※送料無料
 ※美容&スタイルケアサプリ「3種の発酵のちから」プレゼント

 楽天市場  販売ナシ
 アマゾン  販売ナシ
 ヤフーショッピング  販売ナシ

ちなみに、4枚セット以上購入の方にプレゼントされるこの美容&スタイルケアサプリ「3種の発酵のちから」は、酵母や麹、酵素を詰め込んだサプリメントです。
しかも馬プラセンタやヒアルロン酸など美容成分もたっぷり配合されているんです。だからダイエットしながら綺麗になれるんですよ(^^♪

「ビーナスボーテの最安値はココ!楽天やアマゾンで買うと損をする!?」の続きを読む…

産後ガードル ワコールとトピナガードルを比較!どちらを買うべき?

出産後は、妊娠中に変化した部分を元に戻そうとする自然の力が活発に働くため、シェイプアップには最適な時期なんです。

そこで、今回は産後ガードルの大人気商品 ワコール シェイプ マミーガードルと無料アフターケアのトピナガードル徹底比較してみました。

ワコール シェイプ マミーガードルは累計48万枚を販売している大人気商品。

一方のトピナガードルも10万枚以上を販売する大好評の産後ガードルです。

この2つの大人気 産後ガードルを価格や特徴、アフターケアなど徹底比較してみました。

どちらの産後ガードルをはたして買うのが得なのかをご紹介致します。


「産後ガードル」に対するこんな悩みや疑問はお持ちではないでしょうか?
・産後ガードルはどれがオススメ?
・産後ガードルで肌がかぶれない?
・産後ガードルはいつくから使えばいいの?
・産後ガードルの効果的な使い方は?
・産後ガードルのサイズが合わなくなったら買い替えをすべき?

その悩みや疑問の解消に向けて、ワコール シェイプ マミーガードルと無料アフターケアのトピナガードルを比較しながらご紹介致します。また、価格や効果、口コミなども比較し分かりやすくまとめましたのでご紹介致します。

産後ガードル ワコールとトピナガードルを比較!

ワコール シェイプ マミーガードルと無料アフターケアのトピナガードルを徹底比較

ワコール シェイプ マミーガードルと無料アフターケアのトピナガードルを価格や特徴、アフターケアで徹底比較してみました。
結果をまとめましたのでご紹介致します。

   シェイプ マミーガードル  トピナガードル
 価格  ¥11,000円(税込)

 ロング¥14,040円(税込)

 ショート¥11,880円(税込)

 タイプ  ロング  ロング、ショート
 カラー  ブラック、ネイビー、スキンベージュ、ワインブラウン  オフホワイト
 素材  ナイロン、ポリウレタン (裏地)ポリエステル90%、ポリウレタン10%
 サイズ  5種類  5種類
 保温機能  良くない  良い
 吸水速乾  良くない  良い
 アフターケア  ナシ  無料でサイズ補正

ご覧のとおり購入時の値段はシェイプ マミーガードルの方が若干安いですが、トピナガードルは使用中に体系が細くなってサイズが合わなくなってきても無料でサイズ補正してくれるからお得。
また、トピナガードルはかゆみやかぶれ、色素沈着など皮膚などに問題を起こしやすいナイロンは使用していないので安心して使用できます。
トピナガードルは独自に開発した高機能繊維「ダイワボウポリプロ紡績糸」を使用することで保温と発汗を促し、高密度アクリル「スプラ」で保温効果を保ちながら水分を外に発散し、お肌をいつでもサラサラの状態に保ちます。
ただし、トピナガードルのカラーがベージュの1種類しかなく、シェイプ マミーガードルはブラック、ネイビー、スキンベージュ、ワインブラウンの5種類があります。

「産後ガードル ワコールとトピナガードルを比較!どちらを買うべき?」の続きを読む…