キュッとルームソックスは美脚効果のほかにむくみ改善効果があった

キュッとルームソックスは、多くのモデルやタレントが愛用しているあの有名なナイトブラ「ふんわりルームブラ」のAngellir(アンジェリール)シリーズの着圧ソックスです。

このキュッとルームソックスは、一般医療機器商品として承認されていますが、むくみの改善のほか、どんな効果があるのか調べましたのでご紹介を致します。

ちなみに、医療機器の定義は、薬機法第2条第4項で「人若しくは動物の疾病の診断、治療若しくは予防に使用されること、又は人若しくは動物の身体の構造若しくは機能に影響を及ぼすことが目的とされている機械器具等(再生医療等製品を除く。)であって、政令で定めるものをいう。」となっています。

その医療機器のクラスは1から4の4つカテゴリに分類され、一般医療機器はクラス1に分類されます。同じクラス1には、ネブライザ、X線フィルム、血液ガス分析装置などがあります。
キュッとルームソックスの効果|むくみが改善できる驚きの効果!

効果と特徴

キュッとルームソックスにはこの3つの特徴があります。
 足のむくみ改善
 マッサージ効果
 美脚効果

 

それぞれの効果について説明致しますね。

 足のむくみ改善

足のむくみは、立ち仕事や長時間座りっぱなしなど同じ姿勢をとり続けていると血液やリンパ液の流れが滞り、体内に水分や老廃物が貯まってしまうことでむくみが起こってしまいます。また、重力の影響で心臓から一番遠い足に水分が貯まって起こってしまいます。

キュッとルームソックスは、足首・膝・太ももの部位ごとに適正に設計された着圧で効果的にむくみを改善します。

適度な着圧でむくみを解消

 

部位それぞれの着圧力はこのようになります。

部位 圧力(ヘクトパスカル)
足首 24hpa
18hpa
太もも 13hpa

 

ちなみに、1hPaは1㎡の板の上に約10kgのおもりを乗せたのと同じ圧力です。足首の24hPaともなると240kg/平方メートものとても強い圧力がかかることになります。ですので、キュッとルームソックスは足で滞りがちな血液やリンパ液を心臓に戻せるから、むくみが解消できるってわけなんです。

さらに、膝には18hpaの着圧力がかかります。実は、膝裏にはリンパ節があって、そのリンパ節を刺激すると体の中の老廃物を排出、むくみを解消してくれます。また血液の流れが良くなり、基礎代謝が上がり冷え性やダイエット効果、セルライトの除去も期待できるんです。ちなみに、リンパ節とは免疫器官の1つを言います。

 

 マッサージ効果

適度な着圧でむくみを解消

キュッとルームソックスのふくらはぎにかけて、編み構造の切り替えをおこなっています。これは、手でほぐすように圧力をかけるためなんです。

というのも、ふくらはぎは、「第2の心臓」と言われており、重力によって下半身にたまった血液を心臓に戻すポンプの働きをしています。

そのため、ふくらはぎの筋肉が凝り固まって血流が滞ると、全身の血流が悪くなり、新陳代謝の低下につながるんです。

ですから、キュッとルームソックスは編み構造の切り替えを行うことで圧力をかけて血液の循環を促進しているんですよ。だから、むくみが改善されたり、血行促進により代謝が上がり、冷え性の改善やダイエット効果までも期待できるんです。

 

 美脚効果

キュッとルームソックスは伸縮性に優れた生地で足首・膝・太ももの部位ごとに適正な着圧で引き締めます。ですので、キュッとルームソックスを履いた瞬間からマイナス7cmも脚が細くなるんです。

キュッとルームソックスを履いたBefore/Afterをご覧いただければどのくらい効果があるのかお分かりになるかと思いますのでぜひ下の写真をご覧下さい。

太ももの間に隙間ができるぐらい脚がスッキリに!
太ももの間に隙間ができるぐらい脚がスッキリに!

 

後ろから見ても太ももとふくらはぎがスッキリしたのが分かります。
キュッとルームソックスの効果を実感した写真

 

たるんだお肉も引き締められてスッキリです(^^♪
キュッとルームソックスでたるんだお肉も引き締められてスッキリ

 

いかがですか、キュッとルームソックスの美脚効果って凄いでしょう(^^♪

 

キュッとルームソックスの購入はこちらから

 

 

真実!補正下着 とは? 補正下着と 矯正下着の違いって何?

補正下着矯正下着違いをご存知でしょうか?

補正下着とは、プロポーションを整えるための下着です。「バストアップしたい」とか、「ヒップラインを綺麗に見せたい」など気になる体型を着圧や独自の縫製技術により作られた下着で理想の体型を実現する下着を言います。

一方の矯正下着とは、履いたり身に着けたりすることで素材の伸縮性を活かした着圧効果などによりマッサージ効果やダイエット効果などが得られる下着を言います。

鼠径部(そけい)や膝裏(ひざうら)にあるリンパを刺激し、体の中の老廃物を排出、むくみを解消してくれたりするのが矯正下着なんです♪

それら補正下着と矯正下着の違いをより詳しくご紹介致します。
補正下着と 矯正下着の違い

補正下着は女性自身が本来持っている「美」を開花させる♪

補正下着とは、プロポーションを整えるための下着です。「バストアップしたい」とか、「ヒップラインを綺麗に見せたい」など気になる体型を着圧や独自の縫製技術により作られた下着で理想の体型を実現する下着を言います。
また、補正下着の中には、着て普段の生活を送るだけで、筋肉を刺激できる加圧トレーニング機能を持った補正下着も販売されています。ですので、補正下着をつけている間だけが理想の体型ではなく、外した後も理想の身体を維持できる補正下着なんです♪
加圧トレーニング機能ではありませんが、補正下着で有名なエクサブラは着けるだけで大胸筋にエクササイズ効果を与え使い続けることで、バストにハリをもたらし、バストアップへと導いてくれます。その効果が認められていて、特許を取得しているほどなんですよ。エクサブラ意外にもマルコやダイアナ、ワコールも補正下着で知名度があります。
そもそもこの補正下着の目的とは、女性自身が本来持っている「美」を開花させて、女性らしい美しさを発見するのが補正下着の目的なんですよ。
例えば、横流れしたバストや肉をセンターに集めてバストアップしたり、トップを高くしてバストラインを綺麗にする補正下着のブラジャーがあります。また、下腹をスッキリに見せたり、ヒップアップができるショーツやガードルなどの補正下着があります。

 

矯正下着とはマッサージ効果やダイエット効果などが得られる下着♪

補正下着と 矯正下着の違い

矯正下着とは、履いたり身に着けたりすることで素材の伸縮性を活かした着圧効果などによりマッサージ効果やダイエット効果などが得られる下着を言います。鼠径部(そけい)や膝裏(ひざうら)にあるリンパを刺激し、体の中の老廃物を排出、むくみを解消してくれたりするのが矯正下着なんです♪ また血液の流れが良くなり、基礎代謝が上がり冷え性やダイエット効果、セルライトの除去も期待できるんです。矯正下着は、ショーツやガードル、スパッツなどお腹周りから足までの下着によく見られます。それらの多くは骨盤矯正できるため矯正下着という言葉が注目されはじめたようです。

 

補正下着と 矯正下着の違いって何?

補正下着はバストをブラジャーでセンターに集め谷間をメイクしたり綺麗に見せたり、トップの位置を高くしたり、また、ショーツやガードルなどでヒップラインを綺麗に見せるのが補正下着です。中には筋肉を刺激する下着もあります。一方の矯正下着は、骨盤の歪みなどを正常な位置に戻して血行を促進したり、リンパを刺激して体の中の老廃物を排出、むくみを解消してくれたりなどマッサージ効果やダイエット効果などが得られる下着が矯正下着なんです。
ですので、補正下着は今ある体型をより美しく引き出す下着で、矯正下着は、骨盤などの歪みを治したり、リンパを刺激しマッサージ効果やダイエット効果などが得られる下着なんです。